M-BAND

Let's Go













プレイヤー

CRM TOP





QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

amazon











デジタルディストリビューション

















プロフィール

藤タカシ とは

1982年にエピックソニーよりM-BANDのリードヴォーカルとしてデビュー、デビューシングル「ハートブレイク」でブレイクし、東京音楽祭シルバーアップル賞も受賞、TBSテレビのレギュラー出演、日本武道館の2回のイベント出演、年間100本~150本の全国ライブハウスツアーなど、精力的に活動し、M-BANDのリードボーカルとしてかなりの人気を博しました。
7年間でM-BANDは解散。
その後、M-BAND時代、角川映画の「黒いドレスの女」に準主役として抜擢された。
その演技が評価され、役者として俳優活動を開始。
岩城滉一さんなどと、フジテレビのトレンドドラマのレギュラー出演、映画、Vシネマなどでも活躍しながら、ソロシンガーとして、パイオニアLDCからアルバム2枚もリリースしました。
声がプラチナヴォイスと言われるように、良い声質を持ってる為、ナレーターやCMナレーションの仕事も数多くこなし、車、清涼飲料水、化粧品等々、有名な作品にナレーターとして参加してきました。
2000年にM-BANDとして完全復活!
当時の「涙あふれて」「ストップ・ザ・ミュージック」などのヒット曲は、今でもたくさんの方がカラオケでも歌ってくれています。
そして、藤タカシ&ザ・スタイルという名前で、同時に全国をロックンロールサーキットと称して、精力的に回っております。
2012年はデビュー30周年ということで、六本木のSTBでもソールドアウトの記念イベントを大成功させました。
近年は、藤タカシの独特で個性的な歌い方によって、自分なりにカバー曲を沢山歌うようになり、このステージ構成が大変好評を博しています。
多分、エルビス・プレスリーナンバーをモノマネとしてではなく、しっかりと独自な解釈で歌う藤タカシのプレスリーナンバーは心に響くはずです。
そして、昭和のロックシンガーのカバー曲、沢田研二さん、柳ジョージさん等のナンバーも、藤タカシの世界で表現しています。
今、デビュー32年目を迎え、自分のオリジナルヒット曲はもちろん、洋楽オールディーズカバーや昭和歌謡カバーを歌うことによって、より皆様と近く一緒に楽しめる、楽しんで頂くステージを繰り広げ、マイク一本さえあればどこでも歌わせて頂くというシンガーマインドを持った藤タカシは、間違いなく真のエンターティナーであり、ロックンローラーとしてデビューして、ロックンロールアクターとなり、今こそロックンロールエンターティナーと呼ぶにふさわしいシンガーであります。
是非、藤タカシのショーをご賞味下さい。


What's M-BAND?

1982年アルバム「ZAPPER」でデビュー。
ストレイ・キャッツなどのネオ・ロカビリーの影響を受けながらも、ストレートなネオ・ロカビリー・バンドではなく、’59~’61年頃の日活アクション映画を連想させるような自意識過剰気味のファッションやポーズ、GSサウンドをコラージュ感覚で引用したセンチメンタルなメロディなど、さまざまなレベルの意匠や語法で強烈な自己主張を展開させていた。
当時「古いもの」あるいは「ダサいもの」だったエルヴィス・プレスリーのロックンロールやベンチャーズのエレキ・サウンドを、「新しいもの」あるいは「カッコいいもの」に変えてしまうM-BANDの世界は、あまりにも大胆なコンセプトだった故、「早すぎたバンド」であった。特に藤タカシのヒー・カップ唱法は、元祖エルヴィス・プレスリー以上にエキセントリックで、世界で最もラディカルなロカビリー・シンガーと言っても過言ではない。
オリジナルM-BANDは’88年に解散!
2000年にVo藤タカシを中心に新メンバーでM-BANDとして完全復活!
2012年にはデビュー30周年記念公演で、六本木のSTBをソールドアウトの大成功をさせた。

現在の主な メンバー
Vo:藤タカシ
Gu:本田 清巳
Gu:西村和 洋
Ba:五十川博士
Dr:熊倉隆
Sax:松本淳一
Key:土屋剛
※その他、サポートメンバー多数


藤タカシ&ザ・スタイル とは

 ロックンロールエンターティナー藤タカシが、2009年から「パブロックツアー」と称し、全国の小さい酒場から大きいホールまで、どんな会場でもそこに藤タカシの歌声を聴きたい人がいるならば、トランク片手に唄う旅「ロックンロールサーキット」を行っている。
時には、M-BANDのメンバーと共に旅をし、時には地元のバンドメンバーとコラボレーションしたりと、メンバー構成は固定されない独自なスタイルで音楽活動する際の名称である。



ディスコグラフィー
1982年  M-BAND結成 EPIC・ソニーよりデビュー
             LP「ZAPPER」 EP「HEART BREAK」
1983年  LP「CHINE WHITE」 EP「あの娘ING 」
1984年  東芝EMI移籍 
             LP/EP「AKIRA」G」EP「たしかめろ熱く」
1985年  LP「NO MONEY」
1986年  LP「BACK STREET」 EP「涙あふれて」
1987年  LP「危険な関係のブルース」
             EP「STOP THE MUSIC」「誘惑NIGHT」「ケサラ」
1988年  M-BAND 解散
 
1990年  藤タカシ ソロデビュー
             パイオニアLD ソロデビュー CD/SCD 「ZAN ZAN ZAN」
             「ペレッタM92F凶弾」主題歌 東映Vシネマ
             「木枯らし紋次郎」主題歌(岩城滉一 主演作・)

1991年  CD 「F・E・W」 「またいつか逢えるかも」
             「なんだらまんだら」挿入歌(フジTV系列)

1995年   M street BAND 再結成
             CD 「ミラクルロード」 「E・プレスリー」トリュビュートアルバム
 
1999年   M-BAND 本格的に始動開始 LIVEを中心に活動。
 
2000年  Y2K ROPPONGIで完全復活宣言!
2001年   ライブアルバムCD 「THE LIVE」リリース
             Dj Mix (タバコ)イメージキャラクター

2002年   ミニアルバム 「SMACK DOWN」リリース
2002年   GO!GO!YAON 全国TOURを遂行!
              TOUR FINALを日比谷野外音楽堂で行う。
 
2004年   FABマンスリーライブDVDを発売
 
2005年 3月 "THE LIVE 2 ~ロックンロール アクター~"CDとDVD 同時発売
            5月 CD「ワイルドサックス」リリース (Vシネマ:ブラッドエンジェル主題歌)
          12月 CD&DVD THE BEST~Knife or Kiss~ リリース(東芝EMI)

2007年 7月  フルアルバム「THE STYLE -25TIMES-」リリース

2008年 1月  GO!GO!YAON4.14TOUR FINAL IN HIBIYA YAGAI ONGAKUDO 2002.4.14   
                   DVDリリース        
2008年11月  M-BAND25周年記念アルバム
                   「M's MOOD the best-sony music years-」リリース!

2009年 7月
 THE LIVE 3~150人の目撃者~CD発売
          8月 150人の目撃者~THE LIVE 3~DVD発売

2010年  2月  藤タカシ&ザ・スタイル「Sing! Sing!」CD発売


2012年 12月 M-BAND30周年記念DVD
           「Keep on STYLE」発売


俳優活動歴
1987年 「黒いドレスの女」(東映)
1989年 「ベレッタM92F凶弾」(東映Vシネマ)
            「ブラック・プリンセス2」(東映Vシネマ)
            「パパは殺し屋」(TBS)
            「あいつがトラブル」(CX)
            「この胸のときめきを」(CX)
            金曜シアター「悪女AB」(CX)
            ユーミンドラマ「ルージュの伝言」(TBS)
           連続4夜スペシャルドラマ「HANAKOの結婚」(ANB)
           「映画みたいな恋したい」(TX)~ストーリートオブファイヤー~
1993年 「映画みたいな恋したい」(TX)~あの夏 君を忘れない~
            主演/宮崎淑子(倉橋慎介役)
            「ろくでなし2」(東映Vシネマ) 
            主演/哀川 翔 (ゲスト主役/滝沢良二 役)
            「パチンコ物語~駅前戦争編~」(シネウェーブ) 
            主演/財津一郎 (ゲスト主役/田沼役)
1994年 「静かなるドン」(NTV)
1995年 「眠れる美女」(映画)
1998年 「アサヒ オープラス」CM(ナレーション) 
            「HONDA-Z」CM(ナレーション)
            「パイオニアコンバーチブルステレオ」CM(ナレーション)
2000年 「P&G社 ファブリーズ」CM(ナレーション)
            「プレーステーション」CM(ナレーション)
            「新型プジョー」CM(ナレーション)
            「カネボウ ティスティモ」CM(ナレーション)
2001年 Dj Mix (タバコ)イメージキャラクター(M-BAND) 
            「ゲームギア」CM(ナレーション)
2002年 「アクエリアス」CM(ナレーション)
            「10Nights Story」ラジオドラマ出演
            ~ 2002年5月より俳優業を本格的に復帰する ~
2002年 「女と愛とミステリー 保険調査員・虐待の父・殺人事件」(TX)
             主演/泉ピン子
            「月曜ミステリー劇場
            広域捜査官・宮之原警部シリーズ 丹後浦島伝説殺人事件」(TBS)
2003年 「女と愛とミステリー 日本一周「旅号」殺人事件」(TX)
             主演/小林稔侍(山本刑事役)
            「実録 山陽道やくざ戦争 覇道」(Vシネマ) 
            「最後の博徒」(東映映画)「わる」(Vシネマ)
2003年  NTTdocomo900i CM(ナレーション)
2003年   パナソニック「ラムダッシュ」(髭剃り)CMナレーション
2004年  3.25(木)~28(日) 吉岡毅志プロデュース公演
             「俺たちは天使じゃないよ~パンチライン・ブルース」
             脚本:東野ひろあき 演出:三島通義
             主催:ニッポン放送 制作:ワナップ
2004年  明治乳業株式会社 VAAM 「走る高橋尚子」 ナレーション
2005年  Vシネマ「ブラッドエンジェル」(加藤夏希主演)に出演
             Vシネマ「白虎会見参」
             Vシネマ「首領への道 最終章」
             Vシネマ「白竜」 
2007年  Vシネマ「極道の代紋」
2008年  Vシネマ「極道の代紋」